February 26, 2018

October 8, 2017

Please reload

最新記事

Neinコンサートレポ 4月25日

August 25, 2017

 

2015年4月25日 NHKホールにて行われた9th Story Concert「Nein」〜西洋骨董屋根裏堂にようこそ〜を過去ツイートから引っ張りだしつつ、思い出しつつレポを書きたいと思います。

 

「Nein」のCDが4月22日発売で、フラゲしたので21日に手に入れてその4日後にコンサートだったのでめちゃくちゃCDを聴き込んだ思い出。

 

たしか初日のチケット外れちゃって(思えば進撃の軌跡も初日FC先行落選してる)フォロワーさんにお譲りいただいてどうにか行く事ができました……。

他の日は全部一階席だったんだけど、この日だけは3階席2列目の真ん中ぐらいだったので、檻の中の箱庭がめちゃくちゃ綺麗に見えて感動しました。

 

 

 

 

入国印。猫が日付をぐるっと一周していくデザイン。

プレミアムシートだとまた違うデザインでした。26日はP席で参加したのでそっちの記事で載せようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下ツイートやらメモやらから引っ張ってきてるので継ぎはぎな感じですがご了承ください。

 

・檻の中の箱庭
全体が見回せる席だったのですごく綺麗に見えた。

暗い会場で出演者の服が光り、R.E.V.Oがまるで瞬間移動でもしているような光の演出、まさかサンホラでこんな演出のステージが見られるとは思わなかったし、おそらくもうこのコンサートでしか見られないんだろうなあと思いました。すごく好き。

・名もなき女の詩

全員で参加するパンでパンパン!が楽しい!

CDでは音のみだったので気づかなかったが、コンサートではバラッドがパン食べてた事に驚いた。

・食物が連なる世界
南里さんの歌い方が本当に感情入りすぎてて涙腺にぐあってきた。
繋がれまま逝ったの悲痛な歌い方から空を見上げて何かを掴むような動きで、輪廻の砂時計のメロディーラインのパート。泣きそうなごめんなさいの後に物凄い声量で「嗚呼、なんて無力で……」の入り。本当に圧倒された。

この曲は生で聴く事によりより一層好きになった曲です。

・言えなかった言の葉

結良まりさんののびやかな歌声がとても素敵。

「好き」の歌い方がとても好きで、この日は気づかなかったのですが別日参加したときにとの瞬間両手を口に当てていると気づいてすごく可愛らしい表現だと思いました。

・憎しみを花束に代えて
ルナとステラが可愛すぎる〜!ヴェルセーヌコレクションは本当に会場が一瞬にしてファッションショー会場になるのですごく盛り上がりました。早着替えドレスも素敵。

 


・屋根裏堂の前のノエルMC(色々覚え書きです)
猫が3000人
猫語がわからないノエル
「俺は馬鹿だからよ……こんな時なんて言ったらいいかわからねえ……道に迷った……」
猫に道を聞くノエル
ノエルの脳内に何者かが語りかけ猫語をわかるようにする
「路地裏3階席〜〜。路地裏3階席ってなんだ
路地裏二階席! 路地裏プレミアム! セレブな顔つきをしてますね」

「3階の屋根裏…あっちげぇ間違えた!3階席の路地裏!」
青い服の人に「十文字青先生? その左にいるのは左さんか。九文字先生、八文字先生、七文字先生がお休みで六文字、五文字、四文字、三文字先生まで来てくれてます!」


「Nein買ったか?グラサンが作った曲の中で何が好きだ?」
全部との回答
「それは答えになってるようでなってないんだなあ。インタビューとかね、そう答えちゃうと話が膨らまないんでもっと具体的にお願いしますってね、言われちゃうパターンだよ。
え? 憎しみを札束に代えて?」

着信音のよだかの星が鳴る
N「会場内では切っておけ!あっ、俺だ」
市「もしもしノエル?」
N「誰だお前は!」
市「君のマネージャーの市蔵だよ! それよりノエル大変なんだ! NHKホールでマイクを持ち帰った奴がいるらしい!」
N「そういうメタな話題はやめよう! ちゃんと返却したから!」
市「いまどこにいるの!? 」→本編へ

・西洋骨董💋屋根裏堂
初回限定盤の音源でした。

立方体の中にあった屋根裏堂がステージの上にしっかりと存在してるところに感動しました〜!そして商品紹介パートがとっても楽しい。
「お代はお前の一番大切なものをいただくよ……なあんてね♪」

・涙では消せない焔

Romanが大好きなのでじまんぐさんとRIKKIさんがまた一緒にサンホラの曲を歌ってくださったのがとても嬉しくて、なんか感極まってぼろぼろ泣いてました。
車椅子のじまんぐをRIKKIママンが押してる後ろ姿でじまんぐが大きく両手を広げてて、その袖が白かったからRIKKIママンに翼が生えてるように見えて、まるで天使の彫像のようでした。

・愛という名の咎
私がサンホラにハマったのは2013年からだったので初めてエレフとミーシャ(正しくはNeinの二人だけども)を見られて幸せでした!

ミーシャ→→→エレフな曲だけどコンサートではエレフが相変わらずのシスコンっぷりを発揮していて嬉しかったです^▽^

・忘れな月夜

愛咎でニコニコしていたのでこの曲でまた泣かされてしまいました。

とにかくJoelleさんの歌唱力ほんと……ほんと聖女。

エリーザベトの衣装が手を広げた時に翼に見えないのが悲しい。Neinベトは翼を持てず、月光には羽ばたけず……。

しかし本編と違う道を選んでも尚強い心を持ち続けるエリーザベトがとても好きです。
最後に窓からメルが覗いていたのもまたびええとなりました。

・最果てのL
スクリーンに。ヴァニスタのメンバーが映ってました。

皆で「Nein!Nein!Nein!Nein!」と叫ぶところがすっごく熱かったです。

・星空の詩
照らさられる《遮光眼鏡型情報端末》

ハモるノエル。そして全員で歌いました。

 

アンコール曲
・辿りつく詩

花れんさんの歌う辿りつく詩。ルネッサンスリュートを弾きながら歌う様はほんとにルーナ・バラッドがそこにいました。
 

 

・ゆりかご

結良まりさんが歌うゆりかご。

結良まりさんの歌声は本当にのびやかなのでゆりかごにとてもよく合っていて素敵でした。

本人はとても優しく嬉しそうな表情と歌い方に対し、ダンサーさんが表現する言の葉ちゃんの狂気がよかったです。

Lostは特に語りパートが好きなのですが、レーレが語っていた部分の「ゆりかごに抱かれるような、忘却の眠りを…」という部分、すごくお気に入りです。
 

 

 

 

 

 

・即ち…小惑星を喰らう超紅炎
ノエルが足をつった事で全部意識を持ってかれてしまいました。

じまんぐさんがすぐにフォローに駆けつけてノエルを支えていたので流石だと思いました。
簡単な振り付けがありました。(手をクロス、うしろにもってって〜、ジャンプ!)

マーベラス曲はどれもジャンプできて楽しいですね。


・ノエルmcであったネタ(うろ覚え)
「例えばそこに階段があるだろう?坂道になっちゃうんじゃないかな?」
「なんで坂道になったと思う? バリアフリーです。子供からお年寄りにまで優しいサウンドホライズン。意味もなく歩いてみるぞ。」
「ノエルが喋ると座るんですね。お年寄りが多いのかな?(笑)」

 

 

 

とりあえず初日レポはほぼ全曲感想を書いてみましたが、次からはセトリを書いてその後印象に残った事を書く感じになると思います。

この日はノエルが全てMCを担当していましたが、姿はノエルだけど喋り方がグラサンよりだった気がします。次の日からは大分ノエルになってました笑

 

これからちょくちょく過去のレポをまとめていきます。記憶は薄れていってしまってるのでメモ依存になりますが、なんとかまとめられればいいなと思っております。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

アーカイブ

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now